2017年11月23日

施術料の違いで・・・

施術を始めたころは3000円で

3年前は5000円でした。


どう説明しようが、患者さんは価格で判断をします。
自分もそうです


良いものが安ければ

「儲けもの」

っと思いますが でも偽物かもとか?

何か問題でもあるかも?

などと思います。



マジ?



施術も同じです。

3000円の時はマッサージ感覚の方ばかり

まぁ 確かにその時点で難しい患者さんが来られてたら

治すこと出来ませんでした。


自分は治療がしたくレベルを上げ、出来ると思い

5000円にしました


患者さんも変わりました 

マッサージ感覚で来られる方は殆どいなくなり、

治療っと呼べる患者さんが来られるようになりましたが

約半数の患者さんが1~3度程で良くなる症状の方でした。


簡単


そこで更にレベルアップし

もっと難しい症状・病気の方が稀に来られるようになり

自信が出来てきたら、患者さん2人から

「値上げすべきだ」っと言われ

決断し10000円にあげたら 
やはり今までにない患者さんが

来られるようになり 数回で良くなるような患者さんは

殆どいません

現時点、ここで頑張っています。


Hard



非常にやりがいがあり 更なるレベル向上を目指して

励んでいます。




知らない方から

「そんなに高くて患者さん来るの?」

っと言われたりしますが

患者さんも馬鹿じゃありません


価格に施術内容が合わないと思ったら来ません

医者のような金看板があるわけもないので

本当にシビアです。



厳しい



患者さんの中には

「先生なら何でも治せるんじゃないの?」

「自信もって紹介できるよ」

「東京に出て来ないか 1時間35000円は行けるよ」


などと言って下さる患者さんもおられますが

3ヵ月程前にも記載しましたが

わからない問題もありますし、治せない病気・症状も

存在しますので、そんなに甘くないです。



甘くない



納得できなければ、絶対に2度目はありません

確かに来られる患者さん全員に認められることはありません

だから一人でも多くの患者さんに認められるように

向上心をもって励んでます。



ステップUP



medicalbalance at 08:00|PermalinkComments(0)患者さんからの質問 

2017年11月21日

線維筋痛症

ある日、いきなりこの線維筋痛症になるのではなく
段階を経て到達するのですが、その段階の症状が出ている時に
軽く考えていると、到達してしまう方が出てきてしまいます。


線維筋痛症4


 
この病気は
自律神経の悪化の結果、線維筋痛症に達するのです

自律神経の悪化は様々な箇所から起こり
やがて環椎に達し、全身に広がるのです。



症状の度合いによってステージ別になっていますが
どんな状態からでも良くなるわけではありません 


目に見えないボーダーラインが存在します。

早ければ早いほど良いに決まってます
自律神経をいかに治せるかにかかってきます


線維筋痛症




medicalbalance at 08:00|PermalinkComments(0)症状 

2017年11月19日

経験した過去の病気

問) 先生はどんな病気を経験していますか?

患者さんからこんな事を聞かれました


なぜ?



聞きたかった理由は 
「他の施術院の先生は、自分の経験談を記載して
同じような症状の方の気持ちを汲み取ってくれる
だから そこに頼ってみよう」




っと思うそうです。 
当院のHPやブログにはそれらしいことは
一切書いてないので、尋ねてみたかったそうです。


当然、病気はしたことがあります。
一般的な症状 肩こり 腰痛 頭痛 インフルエンザなどの
経験がなく 普通の風邪 腹痛 ノロウイルスによる症状
くらいです。

この仕事に就く以前に特殊な病気で 
円錐角膜による角膜移植と原田病

参考になるかどうかはわかりませんので
記載していませんでしたが
なりますかね?


参考










medicalbalance at 08:00|PermalinkComments(0)患者さんからの質問