2018年06月21日

骨格なんて誰でもズレる

医療従事者とヘルニアで意見が分かれたのですが 

彼が言うには、


「骨格なんて誰でもズレる だから歪が原因は違う」



ダメだ




っと言うんですよね


その通り、誰でもズレますが、ヘルニアになるには

まだ条件が足りません




過度な力が繰り返しかかる

これによって腰椎に一方向の力が加わる



人にはズレても症状が出ない あそび がありますが

年齢や負担などであそびが減少していきます。

このような あそび の減少


下半身の筋力の低下



これらの条件が重なり、確立が上がってきますので

ただズレるだけでは 腰痛 っという事になり得ますが

ヘルニアまでは届かないです。


安心した




medicalbalance at 08:00|PermalinkComments(0)豆知識 

2018年06月19日

半年続く腹痛

シクシクと腹痛が出だしたのは半年前で、初めは
「直ぐに治まるだろう」


シクシク腹痛



っと思ってたが、2~3日しても治まらず、
胃薬を服用しても変化なし、特に下痢や便秘が
あるわけでもなく、1ヵ月ほど経ってから
病院に始めて行き、レントゲンや大腸の内視鏡を受けたが

”異常なし”

その後、薬等で治療をし続けたが治まらない

激痛ではないので生活は出来ますが、気になるので
自分自身を観てみれば、ある事に気が付いたのです。


発見


それは猫背が最近酷くなったことです。



猫背1




もしかしたらこれかと思い、自分なりに
トレーニングをして自分なりにかなり
真っすぐになった時点で半年たってましたが
一向に腹痛は治まっていない


クエッション



この方は姿勢に気が付いたまでは良いのですが
もうこの時点では猫背を正しただけでは治まりません。

簡単に言えば自律神経失調症

腸辺り(下部胸椎)に問題が出ていて
それが頸椎まで拡散していたので、猫背だけでは
もう無理でしたが、猫背の度合いを軽減させていたので
施術機関は短縮されます。


どうして下部胸椎に問題が発症したかを探し
解決させていけばいいだけで
取りあえず整えれば、初回で痛みは消えますので
間違いありません。


後は維持、難しいので、また腹痛が出たりしますが
猫背を自力で何とかして来られたので
遠くない日に克復されることですね

希望





medicalbalance at 08:00|PermalinkComments(0)症状 | 胴部(内臓)

2018年06月17日

「何言ってるんだ」っと思ったが・・・

僕は全く記憶がなかったんですが、

以前付き人として来た際に、どこも悪くなかったが

簡単に診てもらった時に


点検



「今は何処にも症状を感じてないようですが

骨盤 胸椎 頸椎 特に環椎が悪いので

必ず環椎絡みの症状・病気になりますよ」



っと言ったそうで それが7年前だったそうで

その方が来院されました。


現在、51歳の女性の方です。

この方が言うには、どんな病気が起こるか聞いたら

幾つか上げた中に過呼吸っといったそうですが

7年経って過呼吸になったそうです。



過呼吸



以前の事を思い出して来られました。

治るまでの時間はともかく、治りますが

現在、自覚症状が無くても、骨格にズレが

起きていたら、放置していたら必ず

病気が出てきます。


健康診断で ”異常なし” っと言われてても

関係ありません。


神経なので出ません。

この方もそうだったので

「何言ってるんだ」っと思ったらしいです。


骨格のズレでどうなるかは想像はつきます。

健康診断で問題ないからと

油断しないで下さい。


油断